2018年 10月 28日 ( 1 )

7日目 家づくりマインドⅡ(あなたにとって良い家って?) WEB家づくりセミナー


50日連続投稿を決めた建築家の大塚です。

読んでくださる皆さんお役にたてる情報や経験などお伝えしたく始めた企画です。

生まれたときからほぼ100%家に住んでいる皆さんにとって、いい家とはどんな家でしょうか?
広いリビングがある、メンテナンスフリー、長持ちする、機能的、収納が多い、一年中快適、、、などと同時に
わくわくする、癒やされる、楽しめる、家族の絆が深まる、おしゃれな、安全な、、など感情を伴う幸福感を家にも期待されているはずです。
そういった全てのモノや感情を紙に書き出してみて下さい。
そしてそれらを短文で表すと欲している理想の住まいのコンセプトが浮き彫りになってくるはずです。


「家が人生においてどれだけ大切か」ということを考えることはとても重要です。


私には願望があります。それは日本中の住まいがもっともっと魅力的になって、沢山の人たちが素敵な家に身を委ね、豊かな人生を送ってほしいということです。
マンションやアパートでも同じです。豊かなマインドを育むのは空間だとさえ思います。

なぜこのようなブログを書き始めたかというと、20年以上培った設計経験、家づくりのコツや良い情報、良い家の条件などを明確にお伝えし考える場を提供することで、私が直接に設計しなくとも世の中にたくさんの幸せやワクワクが増えて欲しいからです。家や空間について興味のあるかた、同業社のかた、工務店のかた、建築学生など家に関わる皆さんに参考にしてもらい、日本中、世界中に素敵な空間が増えて幸せの数が増えることが私の幸せに繋がります。

私は中学2年生の時に自宅が火事になってしまいました。学校から自宅が燃える様子をみて上履きのまま走って帰りましたが、消防活動により水浸しとなったわずかに燃え残った我が家にロープが張られ立ち入り禁止となっていて愕然としました。残った物は学生カバンと学生服だけでした。
幸いにも家族と飼っていた犬は全員無事でした。

火事以来、わたしの「家」についての思考が始まりました。
そこにあって当り前の家を失って初めてその存在を知ったのです。

続きは明日に、、、

今日はあなたにとっていい家ってどんな家かを言葉にして書いて欲しいと思います。いろいろと気づきがあるだけですばらしい一日。大切に過ごしたいですね。

明日のお話は、、、

「家」はものではない   

です。

今日も読んでくれてありがとう。また明日もここでお会い出来たらうれしいです。

☆おかげ様で15周年☆
ノアノア空間工房
大塚泰子

*『小さな家のつくり方』第3刷、増刷決定!
大塚泰子著『小さな家のつくり方』(草思社)はAmazonでご購入できます。
↓↓↓

*無料相談やっております。
家のこと敷地のことなどお気軽にご相談ください。
ノアノア空間工房の無料相談はこちらから
↓↓↓

by noanoa_labo | 2018-10-28 22:55 | 小さな家を成功させる法則 | Comments(0)

建築家大塚泰子の建築・家・暮らし・アート のこと


by noanoa_labo
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る