33日目 空とつながる場所 WEB家づくりセミナー

こんばんは。建築家の大塚です。今日もリラックスして読んでくださいね。

33日目 空とつながる場所 WEB家づくりセミナー


f0039406_17010041.jpg

↑階段に腰掛けて空とつながります。



一戸建てとマンションなどとの違いは空を独占できるところだと思います。
自分たちだけの空をつくり空と静かにつながることができるのが一戸建てのいいところなのかな、と思います。
自分たちの空を手に入れる方法は、空を切り取り他のものがみえないようにする、ということが大切です。空と自分だけがここにある、という考えで設計していきましょう。イメージングルームになります。一か所上部に抜け感をつくるのです。
宇宙と一体になる感覚が味わえます。

空というものがもっと身近に感じられるし、運が良ければお月さまと目が合うこともあります。昔は月をみて遠く離れた人もこの月をみているのでしょうか?みているといいな、という風情ある感覚を持っていました。縁側に出て、鈴虫の音が響くなか、月や星を眺めてイメージングをしていたわけです。現代でもそういう風情を味わうことは感性をみがきイメージ力を高めることはとても大切と思うのです。家がもっと空を引き寄せて住まい手に幸福感を味わってもらえたらとても素敵です。

空とつながる場所をつくってイメージングしましょう!

f0039406_15505880.jpg
↑バスルームで空とつながります。素敵すぎ



今日はここまでです。
読んでくれてありがとう。
明日もここでお会いできたら嬉しいです。



by noanoa_labo | 2018-11-23 21:54 | 小さな家を成功させる法則 | Comments(0)

建築家大塚泰子の建築・家・暮らし・アート のこと


by noanoa_labo
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る