20日目 バルコニーとリビング1 WEB家づくりセミナー

50日間の連続投稿を続行している建築家の大塚です。

今日は秋晴れのいい天気になりました。こういう日は外で深呼吸すると「空」と一体になるような気持ちになります。1週間に一度は、1日の時間もリセットしてゆったりと過ごしたいものですね。




f0039406_14252950.jpg

20日目 バルコニーとリビング1 です。


家で空と一体になったり、時間をリセットしたりできる場所は「空のみえるバルコニー」。

リビングにつながるバルコニーはそんな夢が叶う場所です。ひと目を気にすることなく外に出れることが秘訣です。


ちょっと想像してみください


朝起きて淹れたてのコーヒーをマグに注ぎ、ぱじゃまのままバルコニーに出て空を仰ぐ。コーヒーを飲みながらにバルコニーに植えられた木を観察する。鳥の声に耳を傾ける。


木陰のハンモックで微かな風を感じながら本を読んでいると眠くなってうとうとして目覚めると空を雲が流れていく、、、、


ゆるーく音楽やラジオをかけながらバルコニーで本をよむ主人、ほど近いキッチンでおやつのために焼き菓子をつくる妻、その焼き菓子の匂いが微かにバルコニーに広がっていく。バルコニーで紅茶を入れてアフタヌーンティの時間をゆったりと過ごす。


友人が来てバルコニーで食事して夕景をつまみにお酒を飲む。ゆるく音楽をかけてバルコニーで談話しているが少し寒くなってきてリビングへ移動。ライトアップされた樹をカーテンを閉めないでリビングから眺める。




f0039406_14264546.jpg


家をつくるなら、、、と思い描く時、上記のような情景を思い描くとワクワクしませんか?こんな暮らしがしたいという方は絶対にバルコニーは素敵な暮らしをサポートする場所です。

というか外部空間を室内のように取り入れるからこそ叶えられる暮らしなのです。

室内の床面積が全てではありません。敷地全体を使って楽しい家を。



今日はここまでです。


読んでくれてありがとう。
明日もここでお会いできたら嬉しいです。



by noanoa_labo | 2018-11-10 14:31 | 小さな家を成功させる法則 | Comments(0)

建築家大塚泰子の建築・家・暮らし・アート のこと


by noanoa_labo
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る