「MIMOSA House」地鎮祭


f0039406_18213054.jpg




ノアノア空間工房の大塚です。

雪という予報で更に防寒体制に抜かりのない大塚ですが
予報が外れ雪は降りませんでした。なのに、とても寒いです。


さて今日は待ちに待った「MIMOSA House」の地鎮祭でした。
見積り調整に時間がかかってしまい着工が半年ほど遅れてしまいましたが
工務店のBe ハウスさんのご協力で2月から着工することになりました。
ありがとうございます。これからどうぞよろしくお願いいたします。

「MIMOSA House」は千葉県習志野市の敷地で私の故郷船橋の隣市です。
大学生の頃、この敷地の近くに家庭教師のバイトに来ていたのを今日急に思い出しました。
今こうしてこの敷地にご縁があることは、
なんだか神様に「成長したならその腕みせてみなさい」と言われているようです。

さらには今日の地鎮祭に来てくださった猿田彦神社の神主さんが
「随分前ですがノアノアさんが最初に手がけた住宅(K/House)の時も私が執り行ったのです」と
10年前のことを覚えてくれててお話してくれて、
なんだかもう絶対に神様にお手並み拝見、とばかりに試されていると確信したのでした。

とにかく今の私ができることといえば全てを出し切る、完全燃焼する、ということしかできないのですが、
1年以上したためてきたプランをしっかり現実にできるか、ということにかかっていると思います。
現場に入ると色々な問題もでてきますが知恵を絞ってやり切りたいと思います。

個がプロ意識を持っていい仕事をし、お互いにその仕事を敬うこと。
そうすれば関わる全員がHAPPYになれるし
そうしてできた住宅は本物だと思います。
本物の住宅をつくろうよ。

工事の様子はホームページの「Now Workig」にUPしていきますので
楽しみにしていて下さい。






by noanoa_labo | 2016-01-30 18:21 | MIMOSA House | Comments(0)

f0039406_15373902.jpg






















こんにちは。
急に寒くなってきましたね。寒さ、大の苦手です。
現場に行くときは人一倍防寒体制で臨む着膨れ状態の

昔も今も変わらず私が一番気をつけたいと思っているのは、

「自分らしい仕事」をしているか?ということです。

「自分らしい仕事をする」というのは、
ただ好きなことをやる、というのでもなく
ただ向いているからする、というのでもなく
「自分らしく生きる」ということにリンクしていると思うんです。

こんな風に考えていくと
私の仕事、建築の仕事って
多くの人との関わり合いや自然との関わり合いがあり、
とっても土臭さ泥臭さがあり
そういうところ全部をまーーるく収める、というのが私らしい建築だと思うんです。
協奏曲のように楽器演奏者一体となって美しい音楽が生まれるように。

どうしてこんなお話をしたかというと
今回、HPの見直しをしているのですが、その中で「Now Working」というコマンドを増やしました。
現場の様子をUPすることは、料理中の解説をしているような感じと思って下さい。
完成された建築写真もいいけど、工事中の写真はリアルに人間味を感じられます。
やっぱり切り離せないのです。

この写真はこの間現場でお客様とお打合せした時にみんなが2階にあがる様子です。
現場はハシゴで2階に登らないといけなかったり足元も危なかったりするんです。
でもこうやって今も昔も変わらずに人は住宅や建築をつくってきた。
大人も子供も建築現場、つくる現場にいる、、、これは未来をつくることに繋がります。

設計が始まって完成するまで
お施主様や工事に関わる人達と私達は運命共同体です。
関わるみんなHAPPYになってこそいい建築なのです。
人間が主体なのです。
そんな思いで作ってみた「Now Working」。流動的な建築現場を是非覗いてみて下さいね。


専門家を探せる、相談できる建築家として参加しています















by noanoa_labo | 2016-01-25 15:47 | noanoa あれこれ | Comments(0)

ご挨拶

お仕事は先週からスタートしておりますが、ご挨拶が遅れてしまいすみません。

新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今も昔も変わらず思うことは
家づくりは楽しいことや時に苦しいこと、色々なことがありますが、
お客様とそんな思いを共有しながらいい建物や空間を作っていきたいということです。
自分は建築の知識と感性のスペックを高めつつ
建物を建てる人達にとって優秀な道先案内人となるために今年もがんばりたいと思います。

クライアントの皆さん、工務店さん、関係者の皆さん、応援してくださっている皆さん
本当にいつもありがとうございます。
皆さんの期待を裏切らないよう頑張りますので今年もどうぞよろしくお願いいたします。

大塚泰子














by noanoa_labo | 2016-01-12 12:49 | noanoa あれこれ | Comments(0)