ゆるりとⅡ現場よりtrip

ゆるりとⅡの現場が江ノ島駅から1つ隣の駅の
湘南海岸公園前から20秒という素敵な立地にあるので
先日は久々に一眼レフを持って現場へ行ってきました。
今日はあまり語らず写真メインでアップしたいと思います。

まず現場。
ゆるりとⅡは民家カフェなので民家の良いところを活かして設計しております。
ゆるりとⅡのアプローチから少しこだわってきました。
既存のちょっと高めの塀は、中はどんな世界が広がっているんだろう、、、という
想像をかきたてるし、少し長めのアプローチは現実と非現実をつなぐファクターとなって
さらにわくわくさせようという試みです。
言ってみれば、「そう簡単には楽園にはいけませんよ」という意地悪な設計となっております。
ゆるりとファンの皆様、設計の文句は全て私に言ってくださいまし。

多くを語り過ぎました。あとはご想像にお任せします。


f0039406_23114141.jpg

f0039406_23113123.jpg

f0039406_23115135.jpg


庭のゆずの木。完全無農薬のゆずが沢山なってます。
ゆるりとさんの手にかかると、おいしいジャムになってしまいます。

f0039406_2312068.jpg


旧ゆるりとは歩いて1分くらいのところ。お花屋さんが引き継いでくれてます。
お花の香りにうっとり~お花きれい。

f0039406_23122980.jpg

f0039406_23121159.jpg


ランチ場所へ移動中、貝殻工場がありました。
f0039406_23103832.jpg


目的のカフェ「日月日」は江ノ島駅の踏み切りの横にあります。
民家改装のかわいいカフェ。家にいるみたいでついつい長居してしまいます。
こうして楽しい半日を過ごしました。すごく楽しかったです。

f0039406_23102542.jpg


f0039406_23105080.jpg


f0039406_23111148.jpg


f0039406_23105980.jpg


f0039406_23101195.jpg


おまけ1 (ライナスを実測H450)
f0039406_23242650.jpg

おまけ2 (人間でいうと50歳。おやじライナスの甘えん坊っぷりといったら、、、)
f0039406_23244091.jpg




ノアノア空間工房 大塚泰子
by noanoa_labo | 2012-11-07 23:40 | ゆるりとⅡ | Comments(0)