f0039406_2375336.jpg


こんばんは。大塚です。

神奈川県藤沢市辻堂「sky terrace」お施主のYさんのご厚意により
オープンハウスを行います。
何度かブログでもお伝えしてきましたが、
テラスとつながる気持ちのいいLDKのある住宅です。
外と内が一体になるってこんなに気持ちがいいんだ~と
体の芯から実感いただける良いチャンス。
ご興味のある方は、是非この機会にご覧下さい。

HPのお問合せフォームかお電話にて受付いたします。
お名前、参加人数、連絡先、何時頃来るかをお知らせ下さい。

有限会社ノアノア空間工房
TEL  03-5969-8800
お問合せフォーム http://www.noanoa.cc/contact.html
by noanoa_labo | 2012-03-23 23:13 | sky terrace | Comments(0)

クリアランス産毛

f0039406_11563040.jpg


久しぶりのエントリーになりました。
やっと春らしい日が続き、現場に行くのが楽しいです。

さて今日は4月に竣工予定リノベーション「温故知新」より
昨日現場に行き左官仕上げの指示に行きました。
現場は、写真のようにごちゃごちゃ感が出てますが、やってるお仕事はとても丁寧。
キッチンもちょうど納品していて、いつも製作をお願いする「リビング」さんが来てました。
担当は岡前さんでいつも丁寧ないい仕事をしてくれます。
f0039406_11573117.jpg

今回もかなり難しいこだわりのキッチンでしたが
「リビング」さんのおかげで素晴らしいキッチンができそうでした。
岡前さんとお話している中で「クリアランス産毛で製作しました」というので
早速確認すると、マジでクリアランス産毛でした。
クリアランスとは、製作上必要な寸法で、これを小さくすれば製作上のリスクが高まります。
私のキッチンではこのライン引き手を採用することが多いのですが
開くときにどうしても隣の引き手と干渉するのでそれを防ぐのに少しだけ斜めにカットするのですが、そのカットを出来るだけしたくないわけです。
そうすると「クリアランス産毛でお願いします」という無茶な指示をするのですが、
さすがリビングさん、やってくれます!

ということで、頼りになる業者さんがそばにいると
私達のデザインの幅は広がるわけです。

noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2012-03-15 12:09 | リノベーション「温故知新」 | Comments(0)