f0039406_22532668.jpg

最近、「はやぶさ」が気になり始めこんな本を読みました。
不覚にも涙がでてしまいました。
「はやぶさ」は7年60億キロに及ぶ宇宙の旅にでますが、
最後の使命「サンプルを地球に飛ばす」任務を終えた後、大気圏に入った後、消えてなくなります。
熱さに耐えられないのです。
もちろん人間がこのプログラミングをした訳ですが、プログラムを組んだ通りうまく行くわけもなく
沢山のトラブルを乗り越えて世界初のことをやり遂げました。
you tubeで「はやぶさ」がサンプルの入ったカプセルを飛ばすのと同時に「はやぶさ」が消えていく映像が見れますが、なんと美しいことか!!やはりここでも不覚にも涙です。

はやぶさをyoutubeでみる

規模は全然違うのですが、モノをつくる立場として
その時の苦労や思いなどが本当によくわかります。

人間にはロマンが必要だと思います。
私達日本人は昔からロマンを抱いて様々な逆境を乗り越えてきました。
だから311以来、大変な状況になった日本ですが、必ず新しいスタイルを見つけ出せるし
変化を恐れてはいけないと思う。

ついつい変化を恐れ保守的になりがちですが、
設計においても新しい提案をしていきたいと思いました。
2番目じゃ、いけないことだってあるんです。

noanoa

yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2011-11-28 23:21 | マイブーム | Comments(0)

完成してます


f0039406_19514660.jpg
東京都文京区で工事が進んでいた「光遊の家」が完成しました。

テーマはタイトル通り光りと戯れるような家です。

写真はリビングですが、トップライトからの光りを美しく魅せるデザインです。

壁には落ち着きのある色を配色しました。

時間とともに光りと影が変化し住まい手の暮らしを楽しくします。

noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2011-11-18 19:52 | 光遊の家 | Comments(0)