f0039406_20391587.jpg
先日、文京区小石川の物件「光遊の家」が上棟しました。
鉄骨3階建て、ご家族4人+わんちゃんの為の住宅です。

ご主人が日中殆ど光のないところでのお仕事をしていらっしゃるので
プランは南側のバルコニーとつながるスカッと広いLDKを設け、
光がさんさん降り注ぐ気持ちの良いLDKを作りたいと思っています。
またリビングの吹抜けの壁にはトップライトの光りと影が映りこむようにしてあります。
こうすることで日常の中で流れゆく時間を楽しめるように設計しました。

私がいつもこだわるところは「日常の暮らしを楽しめる住宅」というところです。
特別なことをするのではなく日常生活をするだけなんだけど楽しい、
わくわくする住宅をつくるということ。
これは私が一生をかけて取り組もうとしているテーマ。

こちらの物件、工務店は秀建さん。

今日は秀建さんと一緒に樹を選びに行きました。
立派な樹を選びましたよ~!!
こちらのご報告も後日したいと思います。

noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2011-05-27 20:47 | 光遊の家 | Comments(0)

f0039406_17592230.jpg

今日の行った現場「うさぎのいえ・9」は
震災の影響や見積り調整に時間がかかり
ここまでくるのにとても手ごわかったのですが、
その苦労の甲斐あり、シンプルで綺麗な空間ができそうです。

写真は2FLDKで、写真には写っていませんが、
パントリーと小さなベランダがついています。

6月終わりには完成予定。
工務店はお馴染み「秀建」さん。かなり長いお付き合いで信頼しています。
今週中に樹を見に行く予定です。一つ一つをしっかり丁寧にがんばりましょう!

noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2011-05-23 18:03 | うさぎのいえ・9 | Comments(0)

「O3-House」上棟式

f0039406_1156749.jpg

f0039406_12163945.jpg

昨日は「O3-HOUSE(オースリーハウス)」の上棟式を行ないました。
お施主さまのはからいでおいしい食事&お酒をいただきました。
現場で工事に関わる人たちが集まってこのような席を設けていただくと
色々な人の話がきけるしコミュニケーションができてその後の工事にも
少なからず、良い刺激になると思います。本当にありがとうございました。

写真は施工途中の壁、へっこみ部分のところです。
とても苦労していましたが、ようやく形になってきました。
大工4人組、渋いね~いい顔してます。
工務店は栄伸建設さん。親切&丁寧な対応でとても助かっています。

これからがますます楽しみです。テンションUP↑↑


noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2011-05-22 11:53 | O3-House | Comments(0)

f0039406_2014325.jpg

「O3-House」←オースリーハウスと呼ぶのですが、Oが3つという意味じゃないんです。
オオツカが3つなんですよ~。
偶然のようですが必然だったのかもしれません、というか必然だったと思っています。

今日はこのO3ーHouseへ行って来ました。
私はここから見たファサードが絶対いいと思っています。
デザインは紙をツンと押したような、、、、もしくはちょいとつまんだような。。。。
これじゃ、わからないですよね。
次回は模型を載せたいと思っています!!
偶然の点でなく計算された点、そう、「必然の点」にとことんこだわっています。
ディテールに神は宿ると信じて。

模型をみればどういうことか分かりますって。

noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2011-05-19 20:21 | O3-House | Comments(0)

こんな時代だから自分達が使う分の電気は自分で作るっていうのはいかがでしょう。
計画停電も恐くない!東京ガスの家庭用燃料電池「エネファーム」をご紹介します。
ガスで電気が作れ、おまけに排熱利用でお湯までついちゃうんです。

1.自宅で電気とお湯を作ります。

2.最新技術を使ってガスを水素と水に分解。
その時に出る電気と熱を利用します。スペースシャトルや宇宙ステーションでも使用。実は都庁のお湯もこのシステムでまかなっています。

3.本体は267万円くらいですが、国が高額の補助金(105万円税込み)をつけています。
だから車1台分200万円くらいで設置できます。

4.110円のガスで100円分の電気+80円分のお湯を作ります。

5.年間の光熱費を5万~6万円位軽減します。(今度、電気代上がればもっと)

6.環境に優しいです。年間約1.5tのCO2を削減

7.必要な電気を作りながらその時に出る熱を利用してお湯をつくります。
要するにエネルギーを無駄にしないんです。(電力会社はそれを排熱として海にお湯を捨てています)


「一石二鳥」どころか五鳥ぐらいの感じでしょうか。
ちょっと高額なのが残念な感じですが、これでもだいぶ安くなってるんですよ~(昔は1000万だったらしい)
実は首相官邸にも取り入れているので首相官邸では電気なくならないんですね。
あとこれ大きいので敷地にゆとりがないと難しいですが、これから企業努力でがんばってもらいましょう。

noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2011-05-17 17:12 | Comments(0)

O3-House

f0039406_2312981.jpg

こんばんは。

どうにもがまんできずにアップすることにしました。

完成まで温かくそーっと静かに丁寧に丁寧に、、、。
完成まで発表しないつもりでしたが
まずはこの基礎の美しさ、、、。見て欲しくて完成を期待して欲しくてアップします。

シンプルで美しいフォルムにとことんこだわっている住宅です。

実はこの写真は4月に撮ったもので
既に上棟まで進んでいます。

工務店は栄伸建設さん。

私達だけかもしれないですが、
この写真見ているだけでテンションあがります。これを親バカいわく建築バカっていうんでしょうか。
もっともっとテンション上げる為の発表です。この際だからもっともっと建築バカになってしまおうか。
難しいけどとにかくがんばるだけです。

noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2011-05-16 23:16 | O3-House | Comments(0)

テーマ「心地よい家づくりのコツ」
~建築家が手がけた住宅を訪ねて~

女性建築家の目線で「住む・使う・暮らす」を考え、
固定概念にとらわれない柔軟な発想で住宅を考えるコツをお話します。
また設計した住宅の見学も行なう予定です。

場所:玉川高島屋S・C東館4F 総合カルチャーサロン

5月14日(土)10:30~12:00(教室)
5月28日(土)14:00~15:30(見学)

お問合せ
コミュニティクラブたまがわ事務局
03-3708-6125


noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2011-05-10 15:06 | noanoa あれこれ | Comments(0)


f0039406_22462670.jpg
もう随分前に発売されているんですが、
皆様へのお知らせが遅れてしまいました。スミマセン

「親切な建築家シリーズvol.25」にてピックアップしていただきました。(全6ページ!)
最新の住宅物件をはじめ(お施主さまの感想なども載っています)
私が15歳のときに家が火事にあったことや住宅設計についての取り組み方、
今のアトリエの様子など写真を載せていただきながら
読み応えのある内容となっていますのでよかったら是非見てください。

「はじめての家つくりNo.18」主婦の友社
ご購入はネットでも

noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2011-05-09 22:50 | noanoa あれこれ | Comments(0)

沖縄にて

こんばんは。
沖縄に身も心も委ねてふにゃふにゃになりつつある大塚です。
こうして長くお休みをもらって関係者の皆さんには本当にご迷惑をおかけし、
大変申し訳なく思っています。その分、GW明けからエンジン全快でふっとばしていきますよ~。

4月6日に40歳を迎え私の人生において節目としての休息の時間は
とても有意義に過ごすことができました。
震災や原発の問題もありストレスがあったのは確かですが、
それ以上に頭を空っぽにする時間がとれたことは本当にありがたいことでした。
こうして自分と向き合う時間がとれたことで一番感じてることは
私を信じて建築設計を依頼してくださる方を心から大切にしないといけないということ。
私には建築以外、皆様に提供することができない、お役にたてることができないのだから
建築でみんなの役にたてることが幸せなことなんだ、ということを改めて感じています。
それと、もっともっと人生経験を積んでお客様の欲する住宅について
きめ細かく考えデザインしなくてはならないと思っています。

私がいいと思う住宅が決して一人歩きしないように
私のデザインした住宅で一人でも悲しい思いをするのであれば
それは決していい住宅ではないということ。
いい住宅とはそこで暮らす全員が「気持ちいい」を共感できることだと思います。
子供からご年配の方まで年齢層や育ってきた環境は様々ですが、
「気持ちいい」を全員が共感できる住宅を目指してこれからどんどんがんばります。

フルリセットして取り組んでいきますので
これからも、どうぞよろしくお願いします!!

noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2011-05-02 00:23 | noanoa あれこれ | Comments(0)