解体始まりました

f0039406_227539.jpg

「DOMA house」の工事が始まりました。

まずは解体工事からですが、
道路に1.8m程しか接していない旗ざお敷地のため
手作業での解体です。

ここまでくるのに計画から約2年。
本当に長い道のりでした。

この物件はここまでたどり着くまで難関が多くありましたが
クライアントは常に前向きで笑顔で問題を対処し、
私達も勇気をいただきながらここまできました。

もうここまできたら、
一筋縄では終わらないと覚悟しています。
そう、特に現場では色々な絡みがでてきますから。

この現場にかかわらず、
どの物件でもたくさんの難関を抱えています。
でもその難関があってこそ、いい住宅ができるのではないでしょうか。

難関からはいつも逃げ出したくなりますが、何でもかかってこいっ!と
気合を入れて取り組んでます。
by noanoa_labo | 2009-07-23 22:10 | Comments(0)

f0039406_21305491.jpg

f0039406_21311252.jpg

こんばんは。

昨日、ami cafeで注文したカップ&ソーサーが8セット届きました。
やもり、あり、バタフライ、ハチ、トランペット等、本当に素敵な絵がついていて
その描いている場所も絶妙なバランスで飽きない食器です。

そのカップに熱々コーヒーを入れて、
本日、お客様に戴いたケーキをいただきました。
とってもおいしくて、
みんなと一緒に仕事の合間の楽しいひと時でした。

さすがにこの時期、お客様には熱いお飲み物は控えますが、
早くこのカップでお客様においしいお飲み物をお出ししたいな。

noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2009-07-14 21:32 | noanoa あれこれ | Comments(2)

釧路へ

f0039406_215237.jpg

f0039406_21574817.jpg

f0039406_21514431.jpg

f0039406_21522689.jpg

釧路で住宅の設計が始まりました。
そのお打合せで釧路へ行ってきました。

夜釧路入りし、早朝、車を飛ばして釧路湿原へ。
ひまわりが引立つような青空も好きですが、
こんな神秘的な空や湿原は釧路の魅力ではないでしょうか。私はとても好きです。
鳥のさえずりや葉の揺れる音、湿気を帯びたひんやりした空気。
釧路の観光ポスターではこの感じがでていなくて残念ですが
これから釧路へ行かれる方は、是非感じ取って欲しいと思います。

それと、今回はいたるところでレンゲが咲いていて
嬉しくなりました。お客さまの敷地にもレンゲが咲いてました。

話しは変わるのですが
プロサファーである真木泰人が言っていた言葉で
すごく印象に残ったものがありました。
「当たり前のようにあることを当たり前と思ってはいけない。
当たり前だと思ったら感謝することを忘れる」って。

こんな小さな草花が当たり前のように咲いているけど
すごいことなんだよな~と思います。

ほっとさせてくれたり、新たな驚きを作ってくれる自然の力、
今日もいつものスタッフと笑いあうことができたし、建築を考えることもできた。
おいしいスウィーツも食べたし、なんと言っても今日という1日を健康に生きていられた、
考えてみると感謝するべきことばかり。

地方に行くと普段考えなかったことも考えたり、思いにふけってしまいますが、
私にとってこういう時間はとても大切です。
こんな時間がとれるということを、心から感謝。

noanoa
yasuko ohtsuka
http://www.noanoa.cc
by noanoa_labo | 2009-07-02 22:01 | Comments(0)