<   2009年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

f0039406_20394081.jpg


「H-HOUSE」が
テレビ朝日「渡辺篤史の建もの探訪」 で放送されます。

2月15日(日)6:00~

朝早い時間ですが、是非ご覧下さい。

この番組にでることは長年の夢でした。

私も わくわく・どきどき 
楽しみにしています。

noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2009-01-27 20:40 | noanoa あれこれ | Comments(4)

本日、引渡し

f0039406_189521.jpg

f0039406_1895172.jpg

f0039406_1895513.jpg

今日は茅ヶ崎の物件「R-HOUSE」の引渡しでした。

先日にも工事中の写真をアップしましたが
完成し引渡しをする直前が私達にとって
一番、わくわく、ドキドキします。

三脚も立てずとりあえず撮った写真ですが、
雰囲気は伝わるでしょう。

バルコニーにつながるバスルームは夏はプールになり、
2Fと3Fをつなぐ通路はアウトドアダイニングになります。
まだまだ見せ場があるのですが、
いつものように、また今度発表します。
楽しみにしていて下さい。

noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2009-01-24 18:11 | R-HOUSE | Comments(0)

完成写真

f0039406_19391074.jpg

f0039406_19424457.jpg

f0039406_19425963.jpg

先日、「うさぎのいえ3」へ行ってきました。
キッチンの不具合を直し、写真を撮らせていただきました。

この日はとっても天気がよく
「うさぎのいえ3」にさんさんと光が入り、ぽかぽか暖かく、
明るいリビングが気持ちよかった。

小物や家具のセンスもよく
空間にあっていて、嬉しかったです。
残念ながら、日が暮れて外観写真を撮ることができませんでしたが
大きな樹が入りとても雰囲気が良かったので
また写真撮りに行きたいです。

土地探しの時からのお付き合いで、完成引渡しまで2年くらいかかりました。
長いようで短い2年間。書類の量もすごいです。
ダイニングでお二人とお話していると、もう、友達のようでした。
とても良いご縁ができ、心から感謝しています。

私にとって「うさぎのいえ3」は、かわいい手のかかる子供のようで
手放したくないのですが、お客様の家ですからね。
どうか素敵な時間をたくさん過ごして欲しいなと思います。
たまーに、お邪魔しに行きます。(これが楽しみ!)

noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2009-01-20 19:43 | うさぎのいえ・3 | Comments(0)

樹が入りました

f0039406_2023041.jpg

今日、「南大塚の家」に樹が入りました。
よくお願いする高橋植木さんがきてくれました。
今回はヒメシャラです。

秋にこの樹を選びにいってますが、
そのときにはまだ葉がたくさんついていました。

落葉樹の良さは
四季を感じられるところです。
春に芽生えはじめ、夏は青々とした葉をぐんと広げよく育ちます。
秋には紅葉、冬は株立ちの幹を楽しむことができます。
風の音をつくり、鳥の休憩場所となる大きな樹。
夏はその葉で直射日光を遮り、冬は落葉により光を入れてくれる。

引渡しの日、いつもいつもこの樹達にお願いすること。
「しっかりこのご家族を見守ってね、頼んだよ」

noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2009-01-15 20:23 | 南大塚の家 | Comments(0)

謹賀新年

f0039406_1354136.jpg

明けましておめでとうございます。

さて、早速ですが、茅ヶ崎で進んでいる「R-HOUSE」の写真を
アップいたします。
外観はRをつけた板張りです。
できるだけ圧迫感のないように、自然素材を選びました。
青い空とよく合います。

私達は経年変化を楽しむ余裕が欲しいと思うし、
家はもっともっとおおらかで良いと思う。

R-HOUSEはまさにそんな家を目指して設計したものです。
家族が楽しめる住宅、道具のように使い込んで欲しいなと思います。
室内の写真はまた後日アップしますが、とてもいい感じです。
2つのバルコニーを持つこの住宅で
お子様達の成長していく姿を見ていくのはきっと幸せなことだと思う。

というわけで、
今年もがんばりますよ~
どうぞよろしくお願いいたします。

noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2009-01-06 14:18 | R-HOUSE | Comments(0)