<   2006年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

光の楽しみ方

朝一番で、今晩19:00に引渡しを控えた「Bar しろ」へ立ち寄り、
現場が全然終わってないことの苛立ちを抑えながら
「K/House」の撮影に立ち会いました。

手がけた物件に久しぶりに行くのは
久々に恋人に会う時のように、どきどきわくわくでございます。
こんなに目まぐるしく気分の高ぶり方が変る仕事も
少ないんじゃないかな~。
f0039406_23161937.jpg

行ってみると
朝のひかりが美しく差込んでいたものですから
カメラマンの大野さんとしばしうっとり・・・も束の間
太陽がぐんぐん高度を上げ陰が落ちなくなっていく。
ぎりぎりセーフで写真におさめていただきました。ほっと一安心。夕景も楽しみ。
f0039406_23163314.jpg

撮影後、再び「Bar しろ」へ。
到着18:00。
現場は人と荷物でごった返し。
やっと落ち着いたのが30分後。
とその時、電気屋がボードに孔をあけ、店内が一瞬真っ白に!
おーい!!今あけないでよ!お客さんもうすぐくるんだから!
さすがの大塚もあせったね。
もう電気終わって無くてもいいからいったん引き上げて掃除!
荷物を外へ運び終わったのがジャスト19:00。

お客様には仮設照明の中、店内を見てもらいました。本当に申し訳なかったです。
オーナーは喜んでいたご様子でしたので、私もほっとしましたが
完全には終わってなかったこと反省しています。
まだまだ力不足を実感。
今度は照明をつけたところを再度オーナーに見てもらいます。
私として良い店になることを、本日しっかり実感し、一安心。
今晩はゆっくり寝れそう。寝させてくれ。
by noanoa_labo | 2006-08-31 23:32 | Comments(0)

光のスクリーン

「Bar しろ」は最後の仕上げに入ってますが
今日も夜中、今のこの時間もペンキ塗装をしています。
現場は厳しい・・・。
私は設計する立場なので
現場で手を動かすことはないのですが
それがまたじれったく思うことがあります。
兎に角光のスクリーンが楽しみなんです。
f0039406_23261476.jpg


「うさぎのいえ」も着工し
明日は杭打ちです。
今日は施工者の菊匠さんと一緒に芯の確認をしました。

事務所にもどったのは19時。
それからたまったメールをチェックして
保留になっていた施工者への返答を考えたりしながら
もうこんな時間に。
一日がどんどん早く過ぎていく。
これってあっというまにおばあちゃんになっちゃうってことだよね・・・

そんなことは兎も角として
現場は止まらない訳で
そのスピードに負けないようにがんばります。

「AMAN HOUSE」も無事上棟しました。
これからが勝負っす!
by noanoa_labo | 2006-08-29 23:27 | Bar しろ | Comments(2)

Bar しろ

武蔵小山「Bar しろ」の現場も大詰め。
完成を控え、現場は慌しく動いています。
f0039406_15445164.jpg

今回は「城」というだけに
石積をイメージしコンクリートブロックを積むデザインに。
現代の城をつくります。

ファサードは松のすかしブロックでデザインしました。

夜の飲み屋街、
松のすかしから光が漏れ
美しく演出できること祈って。
by noanoa_labo | 2006-08-26 15:28 | Bar しろ | Comments(0)

つぶやき

先日「Ami cafe」の現場、釧路へ行き、
役所の手続きなどを終えた後
夜お客様においしいお店へ連れて行ってもらいました。
f0039406_13531142.jpg

言うまでもなく魚介類はめちゃくちゃおいしいのですが
特に私が気に入ったのは
「かどや」の「つぶ焼き」です。
メニューは、つぶ焼きとラーメン、日本酒、ビールしかありません。
シンプルメニューも私は気に入りました。

つぶ貝はとても大きくて
食べ応えがあります。
さすがこれを売りにしているだけありますね~

「Ami cafe」の設計もあともう少しで終わるので
現場がもうすぐ始まります。
現場は冬を迎えてしまいますので
急がないと。
がんばっていきましょう。
何事もチャレンジ!
by noanoa_labo | 2006-08-21 13:55 | マイブーム | Comments(4)

HAIKIN

今日は「Barしろ」と「AMAN HOUSE」の現場へ行ってきました。
現場へ行くとなぜか元気になります。
これはなぜか!?神がいるに違い。
そしてやはり職人パワーでしょうか。
物を実際手でつくる人達は本当にすばらしいなアと思います。
f0039406_205314.jpg

さて、「AMAN HOUSE」について少し。
目の前が公園で好立地のこの敷地に
住宅の設計ができたこと、とても感謝しながら
今日は配筋の検査へ。

通常より鉄筋を多く入れて
2F建ての木造とは思えないほどしっかりした基礎をつくりました。
職人さんには「鉄骨造かと思ったよ」と
からかわれながら、それでもやっぱり基礎はしっかりしたい。

見えなくなってしまうところだからこそ
気をつけないといけません。
女性の下着と同じでしょ。(ちょっと違うか?)
それを言うなら人間の骨と同じかな。

これから現場が3件ほぼ同時に進んでいきます。
できるだけたくさん工事現場の状況を
お伝えしたいと思います。
by noanoa_labo | 2006-08-05 21:08 | Comments(0)