カテゴリ:江ノ島カフェ「ゆるりと」( 7 )

tico moon ライブ


f0039406_20565063.jpg

昨日は湘南カフェ「ゆるりと」でtico moonのライブがありました。
私は今回で2回目。
f0039406_205818.jpg

f0039406_20582437.jpg


美しい旋律、ハーブとギターの織成す音色に全身が満たされると
体の中に清らかな水が流れるような、そんな感覚になるんです。
私、どれだけ汚れていたんでしょうか(笑)
心も体も綺麗になって、軽くなったような気がするんですよね~、
tico moonは本当にすばらしい音をつくってくれます。アリガトウ!!

ゆるりとさんには久しぶりに行きましたが、
やっぱりほ~っとするんですよね、これってなんでしょうかね。
お二人のお人柄なんだと思いますが、味もやっぱりおいしい。

また遊びに行かせて下さい。また食事にでも行きましょう!

カフェ「ゆるりと」は江ノ電「湘南海岸公園駅」下車20秒!

noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2010-11-01 21:05 | 江ノ島カフェ「ゆるりと」 | Comments(0)

ticomoon LIVE!

f0039406_2314241.jpg


カフェ「ゆるりと」は8月で1周年を迎え、
昨日anniversary Liveでticomoonさんをゲストに招いてくれました。

アイリッシュハープ&アコースティックギターのコンビで
それはもう、本当に素敵な音色でメロディもとてもよくて。

f0039406_2321640.jpg


小さなお店のカフェ「ゆるりと」さんですが、
できるだけ多くの方が入れるように会場を作り
ミニコンサートは心がこもっていてとても素晴らしかった。

ちゃんとドリンクやお菓子は陶器で出してくれて
味も本当においしくて、癒されました。

とても素敵な時間を本当にありがとう
そして、

カフェ「ゆるりと」万歳!!

noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2008-09-22 23:03 | 江ノ島カフェ「ゆるりと」 | Comments(2)

鎌倉&湘南 カフェ

f0039406_2233514.jpg


昨日は湘南日和、
ちょうど現場が始まったばかりの鎌倉カフェへ。
鶴岡八幡宮からほど近いこのカフェは「桜どおり」のはしっこにあります。
桜と小道がとてもいい感じで、ちょっとした穴場です。

現場はとてもいい感じに進んでいて2時間ほど打ち合わせしてから
湘南のカフェゆるりとへ。閉店後でしたが快く入れてくれました。ありがとうございます。

f0039406_224466.jpg

カフェゆるりとでジンジャーティを頂きました。
シロップ漬けにしたジンジャーも入れてくれて
「ちょっとかじってもおいしいよ」というのでちょっとかじってみました。

ウンマーイイ!!

ジンジャーティ自体も本当においしくて
感動のあまり椅子から転げ落ちそうになりました。(笑
こんなおいしいの飲んだことないよぅ
そうそう夏に来たときは手作りジンジャエールをいただいたっけ。
のどが弱いオオツカには一年中愛飲したい代物。

そして、あげくには、「お金を払うからジンジャーシロップ売ってくれ!」とせがむ
新ショウガの季節になったらね、とこれまた素敵なご返答。
ゆるりとオリジナルジンジャーシロップ、うまいものには訳がある。皆さん、6月頃らしいですよ

ゆるりとってスゲー!!
by noanoa_labo | 2008-04-04 22:17 | 江ノ島カフェ「ゆるりと」 | Comments(0)


f0039406_1801870.jpg
8月のお話しですみません。

もう2ヶ月ほど前の話になりますが
湘南カフェ「ゆるりと」さんからホールのケーキを頂きました。
この日は湘南からオーナー奥様がわざわざ持ってきてくれたんです。
「食べきれないから皆さんでどうぞ」と。素敵すぎですぅ。
でね、月日が経つのは早く、今さら・・・という感じではありますが
今日は、ちょっと自慢させていただきたいなと。
だって忘れられないんだもん!!

「ゆるりと」さんのチーズケーキは
大人のケーキで甘すぎず絶妙なんです。
本当においしかった。

湘南方面へ行くご予定の方は
是非、「カフェゆるりと」へお立ち寄りください。
手作りジンジャエールは最高ですよ。
設計はノアノアですが、インテリアはオーナーのセンスです。
うーん、これまたそのセンスがいいんだな。

是非是非、
大人スウィーツ、まったり空間、ご堪能あれ。
by noanoa_labo | 2007-11-07 18:09 | 江ノ島カフェ「ゆるりと」 | Comments(1)

江ノ島のカフェ「ゆるりと」があともう少しで工事が終わります。
本当にゆるり、ゆるりと工事が進みました。

壁はオーナーと私達でぬりあげたので素人っぽさがにじみでていますが、
そこがここの場所には相応しいのだと思います。
気取らない素朴なカフェの誕生です。
f0039406_2154724.jpg

by noanoa_labo | 2007-07-02 21:55 | 江ノ島カフェ「ゆるりと」 | Comments(0)

doma

f0039406_22574489.jpg

おはようございます。
めずらしく早起き・・・ではございません。
てんぱっております。ようするに徹夜です。
しかもこのようにブログをかいている場合じゃないほど
てんぱっているのですが
少しブレイクです。

昨日は朝から江ノ島「ゆるりと」の現場。
施工していただいている前場さんが
私が事務所から持っていったタイルを10センチに切って
丁寧につけてくれました。
それと道路側の石も持ってきてくれて
埋め込んでくれました。前場さんで本当によかった。
現場は一番居心地がよろしいです。

事務所に帰ってから
ずーっとてんぱりながら
今にいたります。

何をそんなにてんぱっているかって?
初めてのことをやろうというときは
慣れていることの10倍くらい大変です。
・・・ということをやっています。
でも必ずいいものを作れるはずだという思い、
自分を信じてがんばるしかありません。
最後まで諦めず、あと2時間、がんばります。ふ~。
by noanoa_labo | 2007-05-16 06:00 | 江ノ島カフェ「ゆるりと」 | Comments(0)

f0039406_11696.jpg

私の大好きな江ノ島で
小さな工事が始まりました。
「カフェゆるりと」です。

肉屋と床屋に挟まれたとても小さなカフェ。
オーナーご夫妻は、私の先輩です。
しかも今回工事をお願いする「ZEN建築事務所」の前場さんとも
大学の先輩だということがわかり、握手をかわしました。
これで全員私の先輩だということがわかり、
この中で私が設計の指揮をとるという、複雑な立場なのですが
そんなことは気にせずのびのびやれる空気が不思議です。

江ノ島だからなのか、まわりの皆さんのおかげなのか・・・
後者ですね、はい、分かってますとも。

縁というのは、すごいものです。
何かものすごい力で引き寄せられているという感覚。
何か意味があるに違いない。
だからご縁のある方のためには、がんばらないといけません。
いつもそのように考えているのですが
時間がなかったり、ふんばりがきかなかったり。。。
いけませんね~。自己嫌悪がつきません。

こんな自己嫌悪で苦しんでいるとき
なぜかすごいタイミングで
ご夫妻がフォトギャラリーに誘ってくれたり
湘南のカフェへ連れて行ってくれたりして、私の心にゆとりが生まれたりします。
設計を依頼されていること自体、感謝することなのですが
その他、精神面でも感謝することが多く、
これが縁なんだな~と思うのです。

私が助けているようで助けられている。
つくづくそう思うな。
だから建築という形で私のできる限りの恩返しをしたい。
私のクライアント全員の期待を裏切らないよう
私の愛情が建築に反映されるように。

あらためて、みなさん、
どうぞよろしくお願い致します。
by noanoa_labo | 2007-04-06 01:03 | 江ノ島カフェ「ゆるりと」 | Comments(2)