sky terrace 竣工写真

f0039406_1753282.jpg


こんにちは。
先日撮った「sky terrace」の写真をアップします。
この日は、依頼があってから完成するまでの色々なことを思い出しながら、
一人で半日ずっとこの家で写真を撮りながら、
家と向き合う時間をとることができました。
f0039406_175521.jpg

f0039406_17102976.jpg

f0039406_1762139.jpg

1年以上も前からこの完成を待ちわび、やっと出会えたと思ったらすぐに
私達の手から離れ、お客様のもとへ。
こうして少しのお時間でも家と私だけ向き合える時間があることは
とーっても幸せなことです。
f0039406_17792.jpg

f0039406_1773999.jpg

カメラのファインダーから見えるもの一つ一つに、しっかり思い出が詰まっていて
オーナーとの打合せ、工務店と幾度と行ったチェックバックのプリントの山、
スタッフと繰り返し繰り返しディスカッションした納まりの検討。
f0039406_1781397.jpg

光と影、風と樹、これらを住まいに取り込む、
さらに、私達はさらにこれらを、どうやったら強調できるか、
意識の中に取り込めるか、人工的なモノものが脇役となれるか、
こんなことを考えながら設計を進めていきました。
f0039406_1784547.jpg

春らしい日が続くと、どんな風に感じて暮らしてるのか気になります。

noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2012-04-21 17:12 | sky terrace | Comments(0)

f0039406_2375336.jpg


こんばんは。大塚です。

神奈川県藤沢市辻堂「sky terrace」お施主のYさんのご厚意により
オープンハウスを行います。
何度かブログでもお伝えしてきましたが、
テラスとつながる気持ちのいいLDKのある住宅です。
外と内が一体になるってこんなに気持ちがいいんだ~と
体の芯から実感いただける良いチャンス。
ご興味のある方は、是非この機会にご覧下さい。

HPのお問合せフォームかお電話にて受付いたします。
お名前、参加人数、連絡先、何時頃来るかをお知らせ下さい。

有限会社ノアノア空間工房
TEL  03-5969-8800
お問合せフォーム http://www.noanoa.cc/contact.html
by noanoa_labo | 2012-03-23 23:13 | sky terrace | Comments(0)

sky terrace 現場へ

f0039406_21462767.jpg

今日は朝から辻堂sky terrace 現場へ行きました。
辻堂の物件は2軒目で、1件目はR-Houseでした。
年始めにR-Houseへご挨拶に伺うと、ナント!お子さんが一人増えて5人家族に。
楽しい住宅にしてよかったとつくづく思いました。

2軒目のsky terrace はテラスを通ってアプローチする計画。
プライベートテラスは人目を気にせずオープンにできるので、
テラスでやって欲しいことは下記の通り。

例えば、コーヒー片手に、本を読む。
例えば、ワイン片手に、星空を見る。
例えば、梅酒片手に、そよ風を感じる。
例えば、ビール片手に、仲間たちと乾杯!!

、、、ってことを堂々とやってのけて欲しいんです~
んん~羨ましいっ!

今日の現場では
色の打合せをして次回お施主さんが一緒のときに
サンプルを見せることができるようにしました。
だいぶカタチになってきていて、とてもいい感じです。

2F吹き抜けから下を見るとこんな感じです。
f0039406_2147316.jpg

リビングの吹き抜けからは光が入り、とっても明るい!
奥のキッチンまで光を入れ込む予定です。

現場に必ずある念気の入ったカンナ。美しいんです。
f0039406_21474468.jpg


noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2012-01-30 21:53 | sky terrace | Comments(0)

辻堂「sky terrace」

f0039406_23114077.jpg

先日、辻堂の現場「sky terrace」に行ってきました。
現場はサッシにガラスが入り、設備や細かい収まりについて打合せをしてきました。
テラスとLDKが一体となっていて、
空や風や樹、そして光をこのテラスから取り込むような、そんな住宅です。

人間は自然と共存しないと生きていけません。
地震や台風、雪や寒さ暑さなど、自然の持つエネルギーに逆らうことはできず
うまく共存することで人間は安全で快適で楽しい生活ができます。
共存するということは自然を肌で感じるということ。遠目で見てても自然を知ることは出来ない。
生活の一部に自然があるということが大切だと思います。

私が設計する際、大切にするのは自然に寄り添うということ。
もっと人が自然を身近に感じ、うまく利用することでいい住宅が生まれると思います。

家族でゆる~い時間を過ごせるようなリビング。
絵になるキッチン、2Fに上るのも楽しくなる螺旋階段。
「sky terrace」は家族がゆる~い時間を幸せに感じられるような住宅を目指しています。
施工は栄港建設さん。

noanoa
yasuko ohtsuka
by noanoa_labo | 2012-01-13 23:22 | sky terrace | Comments(0)