ガラスに絵を描く

麻布十番のデリカフェ「La Muggina」はオープンの準備で大忙し。
f0039406_2055272.jpg

先日、テーブルと椅子が、搬入されたというので
行ってみたらガラスに絵が描かれてました。
よーく見てください、ほらね。
タヌキの絵が見えるでしょ。

そう、La Mugginaとはタヌキという意味なんです。

このLa Mugginaでは、本当にすばらしい食材を集めてお料理してくれるので
期待していてください。私のデザインなんていうものは脇役で良いのです。
料理を惹き立て、お客様が楽しい有意義な時間を過ごしてくれれば御の字。

というわけで皆さん、麻布十番に遊びに行こう!
10月16日オープンです。
by noanoa_labo | 2006-10-04 20:17 | La Muggina | Comments(0)