出版1周年『小さな家のつくり方』(草思社)

f0039406_23074506.jpg
こんにちは。
めっきり寒くなり冬の到来ももう間近ですね。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

さて、私の著書『小さな家のつくり方』(草思社)を出版させていただいてからちょうど1年が経ちました。

おかげ様でたくさんの方に手にとって頂き本当にありがとうございます。
オープンハウスや無料相談時には「本を読みました~」と言ってくれる方が多くとても嬉しいです。
先程Amazonの売れ筋ランキング(住宅建築・家づくり部門)をみたところナント12位でした!
出版してから1年経っているのですが、こうしてコツコツと皆さんの手に渡っているかと思うと
なんだかジーーンときてしまいます。少しでもお役にたってくれたら本望です。

本の内容は「固定観念を外して家づくりをする」という思想と実用を交えながらまとめてあります。
固定観念を外すということに素敵な空間の秘訣が隠されていると思っているのです。
さらに感性のスパイスを少し取り入れながら設計していくといいと思います。

「小さな家」をつくればつくるほど、その魅力は増すばかり、、、
現在取り組んでいる大きい家も小さい家も、出来る限りの愛情を注ぎ込んで設計していきたいと思っています。

ブログを始めてもうすぐ12年。
訪問者10万人を突破しました!
皆さん、どうもありがとう!!!
最近はツイッターでのつぶやきが多くてここで記事を書くことが少なくなってしまいましたが
沢山お話したいときはこちらで書き込みいたしますので、気が向いたときに読んでもらえたら嬉しいです。

大塚泰子

ツイッターはこっち↓





by noanoa_labo | 2017-10-30 23:24 | 小さな家を成功させる法則 | Comments(0)