小さな家を成功させる法則・9(最終回)

ノアノア空間工房の大塚です。

いつも読んでくれてありがとう。

今回9回目(最終回)を迎える
「小さな家を成功させる法則」
間があいてしまいスミマセン。

前回のブログでご紹介しましたが
9月から10月頃に私の小さな住宅の本が出版されます。
もうすぐ詳細について発表できると思いますが
もう少しお待ち下さい。
多くの方に小さな住宅の魅力を知って欲しいです。

今日はこちら↓
「小さな家を成功させる法則・9」

「本物の素材を使う」

これは建物の大小に関わらず
大切なこと

このモノの質感がいいと
空間が一層魅力的になります。
小さな住宅では建材が少なくて済むわけですから
できるだけ本物を使いましょう。
小さいぶん安くなると考えず
小さいぶん高品質なものを使うと考えてください。

分かりやすく例えると
1000円のピアスを10個手に入れるより
10000円の小粒ダイヤのピアスを1個だけ選択する方が
私には魅力的に思えるんです。

「小粒だし1個だけ でも本物」
「大粒で10個しかもデザイン色々 でも偽物」

結局、家でも同じことが言えるんです。
身に着けているものや住まいはその人の哲学が反映される。

あなたが何を選択しているか
何を選択していくのか

この選択の一つ一つが
あなたを作り上げていく
そして
そうしてつくった空間に身を委ねることになるのですから
人格にもどんどん影響がでてきます。

小さな住宅のよいところは
本物を取り入れやすいことです。
間違っても「1000円のピアスを一つでお得に」とか思わないで下さい。
その考え方でつくられた狭小住宅は
じきにそのようなモノで生活空間が侵され
建物は雑に扱われメンテナンスもされず
最終的に小さいから住みにくい、と理由付けされます。
その反対に
ご予算は結構あり、つくろうと思えば広い家もつくれるのに
「家は小さくていいんです」
というお客様がたまにいらっしゃいます。
なんて豊かな人だろうと思います。

小さな住宅は
小粒のダイヤモンドなんだ
と思って家づくりをしてください。
可愛らしくて
それでも堂々とした輝きをもつ小さな家を。

小さな住宅は絶対に素敵になります。

はい、今日はここまで。

今回は最終回でした。
毎日毎日書きたいこと沢山あるのに
時間がとれずにすみません。
でもできるだけ多く更新していきたいと思います。

次回はオープンハウスのお知らせです。
そちらもお楽しみに。

大塚泰子


家づくり無料相談はこちらからどうぞ


ノアノア空間工房
03 6434 7401
tokyo@noanoa.cc

こちらもたまに書くよ、最近かいてないけど。



by noanoa_labo | 2016-08-05 15:48 | 小さな家を成功させる法則 | Comments(0)