f0039406_23074506.jpg
こんにちは。
めっきり寒くなり冬の到来ももう間近ですね。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

さて、私の著書『小さな家のつくり方』(草思社)を出版させていただいてからちょうど1年が経ちました。

おかげ様でたくさんの方に手にとって頂き本当にありがとうございます。
オープンハウスや無料相談時には「本を読みました~」と言ってくれる方が多くとても嬉しいです。
先程Amazonの売れ筋ランキング(住宅建築・家づくり部門)をみたところナント12位でした!
出版してから1年経っているのですが、こうしてコツコツと皆さんの手に渡っているかと思うと
なんだかジーーンときてしまいます。少しでもお役にたってくれたら本望です。

本の内容は「固定観念を外して家づくりをする」という思想と実用を交えながらまとめてあります。
固定観念を外すということに素敵な空間の秘訣が隠されていると思っているのです。
さらに感性のスパイスを少し取り入れながら設計していくといいと思います。

「小さな家」をつくればつくるほど、その魅力は増すばかり、、、
現在取り組んでいる大きい家も小さい家も、出来る限りの愛情を注ぎ込んで設計していきたいと思っています。

ブログを始めてもうすぐ12年。
訪問者10万人を突破しました!
皆さん、どうもありがとう!!!
最近はツイッターでのつぶやきが多くてここで記事を書くことが少なくなってしまいましたが
沢山お話したいときはこちらで書き込みいたしますので、気が向いたときに読んでもらえたら嬉しいです。

大塚泰子

ツイッターはこっち↓





# by noanoa_labo | 2017-10-30 23:24 | 小さな家を成功させる法則 | Comments(0)

こんにちは。
今日は秋晴で気持ちのいい天気となりました。
さて、先日からアナウンスさせていただいております「星を待つ家」の見学会がもうすぐです。

少し家の状況をお知らせしますと 、、、

現在リビングから見える木樹はこんな感じです。

f0039406_16233206.jpg

いよいよ照明器具もセッティングされ、見学会を待つだけ、、、と言いたいところですが、
急遽、壁の仕上げが変わったりしたもので、現場は少しバタバタとしております。
玄関前の1本の樹はノアノアのみんなで植樹を明日行う予定です。

2階の寝室からのピクチャアウインドウからの景色はこんな感じ。

f0039406_16234139.jpg


外構周りの工事が少し残っている状況での見学会となりますがまだ受付可能です。
ご興味のある方は是非いらしてください。
深大寺の近くなので美味しいお蕎麦も食べてみて欲しいです。

(予約制となっておりますのでフォームよりお申込み下さい)
↓↓↓

*下記日時は比較的すいてます。
9月23日(土)16:00~、17:00~
9月24日(日)14:00~

ノアノア空間工房
大塚泰子



# by noanoa_labo | 2017-09-21 16:36 | noanoa あれこれ | Comments(0)

f0039406_23142416.jpg

★『星を待つ家』住宅見学会のお知らせ★

ノアノア空間工房では久しぶりに住宅見学会を開催致します。
約1年ぶりとなる見学会は現在建設中の小さな家『星を待つ家』です。

東京都調布市深大寺
9月23日(土)11:00~18:00
9月24日(日)11:00~18:00

お申込みフォームは後日HPにアップいたしますが
現時点でメールでのお申込みも可能です。
メールの題名に「星を待つ家見学会申し込み」と記載の上、下記をお知らせください。
後日ご住所などをお知らせいたします。
メールアドレスtokyo@noanoa.cc
①お名前 ②参加人数 ③日時 ④お電話番号 ⑤メールアドレス


★概要★
この住宅はご夫婦二人と子ども一人のご家族の為の家です。
敷地は高台にある旗竿敷地で、敷地の奥が国有林となっています。
南西に位置するこの木樹の隙間から
太陽が沈むと同時に星や月が現れるのを楽しみに暮らせる家であり、
まるで家自体が星を待っているような、、、そんな家にしたいと設計致しました。

長さ25Mほどある敷地は緩やかな傾斜がついていたので
その地形を活かし家の中で少しずつ段差をつけることでコストを抑えつつ、
変化を楽しめるような空間としました。
木樹が一面に広がるバルコニーと一体となったLDKが一番の見所ですが、
2階の寝室に設けた大きな正方形の窓は、採光を取り入れるだけのものではなく、
四季を通して変化する星や月や木樹が絵となるような額縁であるよう設計しました。
またその他にもこの家を建てる際に出た廃材を利用してつくった「星くずの本棚」や
円を描きながら流れるような星の軌跡をイメージして設計した「流れ星の階段」など、、、
工務店さんや職人さん照明作家達との連携で
小さくても輝きをまとったような家になるよう願いを込めて作られています。

ノアノア空間工房では見学会を年に1,2回しか開催しませんので、
是非この機会に多くの方にご覧いただきたいと思います。
たくさんの方のご参加をお待ちしております。

ノアノア空間工房
tokyo@noanoa.cc

大塚泰子




# by noanoa_labo | 2017-08-10 23:26 | noanoa あれこれ | Comments(0)